とにかく痩せたいという私

本当に痩せたい。痩せたいけど食べたいと矛盾なことを言っている私。
でも食べるのをセーブするとイライラしちゃうんだよね。つまり、ストレスがすごい。

なんか食べる順番で、いいわるいよいってあるみたいじゃん。
同じもの食べてより効果がある方がいいよね。

私も聞いたことがあるのが、野菜から食べるってこと。
同じもの食べても、野菜から食べるほうがいいって聞いた。でも理由がかわんない。
じゃあ調べた方がよさそうだ。
理由をわかる方がより効果を発揮しそうな気がする。

どうやら血糖値が関係しているようだ。
空腹時にいきなり、炭水化物を食べると体が血糖値を上げてしまうそうです。そうするとインスリンが大量に分泌してしまうそうです。これがダイエットには大敵なんだって。

インスリンがいきなりが上がらないようにするといいそうです。
つまり血糖値が急激にあがらずに、徐々に上がるようにすればいいんだって。
野菜→タンパク質→炭水化物の順番が良いそうです。

このことを考えると・・・・痩せようとして一日二食にしようなんて考えると、逆効果になりそうだね。急激に血糖値が上がっちゃいそうな気がする。
ダイエットにもよくないけど・・・体にもよくなさそうだよね。

青汁をどこでどうやって買ってる?

青汁って、スーパーで大量に陳列されているわけでもないし、安売りをしているわけでもないから、身近なものかっていったら、ちょっと違うと思ってた。いつも行っているスーパーにもないしねぇ・・・と思っていたら、
この前スーパーで冷凍食品を探していたら、冷凍庫の一番端に冷凍の青汁が売られていた。緑色だから、ほうれん草のピューレみたいな感じで全然青汁って気づかなかった。そのお店は大手スーパーなので、やっぱり必要な人はいるんだね。

通販でも買えるけれど、青汁を一番飲んでいる世代の方はネットをやらない世代かもしれないね。だからスーパーでも売られているんだねぇ。

そうすると粉末青汁もスーパーに置いてあるね。
青汁といえば、電話やFAXの注文が主で、ネットでも注文も増えているのかなと思っていた。けれど、それらのお買い物が苦になる人にとっては、一番身近スーパーにあることはうれしいよねぇ。

お買い物の仕方って多様化しているから、売る側も大変な時代になったなぁ。

甥っ子が婚活サイトを通じて知り合ったらしいが実は昔私もそうだった

今日、甥っ子が結婚すると聞きました。積極性がまるでない甥っ子が、どこで相手を見つけたかというと、「ゼクシィ縁結び」という婚活サイトらしいです。「ゼクシィ」というのは結婚が決まった人がみる雑誌というのは知っていたのですが、結婚相手を見つけるところから面倒をみてくれるサービスも始めたんですね。リクルートが手掛けたサービスっていう事が分かるので、清潔感があっていいと思いました。

甥っ子が、婚約者も婚活サイトで知り合ったという事を周囲に堂々と言って祝福を受けている姿に感動しました。

実は、私は主人と、サイトを通じて知り合って結婚したのです。私が当時付き合っていた彼氏に振られた 辛い気持ちを紛らわすために利用し始めたのがきっかけでした。

昔はそれを言うと、怪しい出会い系サイトでいかがわしく知り合ったというイメージがあり、人に言えませんでした。「インターネット」や「サイト」そのものが何なのか周囲は理解していませんでした。私たちは会社関係の催し物を通じて知り合ったという事にしています。

今は「婚活」という言葉自体も、SNSやスマートフォンがどういうものかなど、年齢の高い人にも理解されています。今の婚活サイトはとても自然です。私は、甥っ子に、実は私たちもネットを通じて真面目に知り合ったという事を今度話したいと思います。